ロコカフェスタッフをご紹介!制服も新しくなりました

ロコカフェの制服が新しくなりました~!

女性スタッフは白シャツに腰紐とロングスカート。男性は「ウダン」という、バリ島のウパチャラ(お祭りや儀式)に欠かせる事のできない頭に巻く布を付けています。

左から、チャンドラ、プトゥリ、ウディ、ヤニ、スマルタ です。。

ん~さすがバリ人。よく似合います。

ロコカフェの店長、ウディ!

バリ島アメッド出身の癒し系で、カタコトの日本語が話せます。
店長の制服は、首と袖の部分が黄色いバティック柄になっています。

ロコカフェの総シェフ、グラ!

オーナーのブディと同じタバナン出身です。
得意料理はもちろんバリ料理で新メニューの開発に余念がありません。
コワモテですが笑うと可愛い顔になります。

見習いシェフのグスマン!

グラから秘伝の味付けを習いながら、日々修行に励む寡黙な好青年。
得意料理はソトアヤム。

ゼネラルマネージャーのジミー!

首都ジャカルタ出身のシティボーイです。
食べることが大好きで、新しいレストランが出来たと聞いてはすぐにチェック。
最近はタイ料理がブーム。

ロコカフェのスタッフは全員英語は堪能ですが、日本語はまだ勉強中です。英語に自信が無い方はウディ店長に声をかけてくださいね。

新しくなった制服で皆さんのご来店をお待ちしています。

ロコカフェのfacebookもチェックしてみて下さいね!

ロコカフェレストランのホームページ

ロコカフェの近くにある「花火HANABI」です

ロコカフェと同じ、ヌサドゥアのバリコレクション内にある和食レストラン。

ロコカフェグループは、この花火レストランと、同じくヌサドゥアにある武蔵レストランの3店舗があります。

花火は一軒家風の建物で、自分の家のようにくつろいで過ごせるアットホームな空間がコンセプト。

アンティークの厚みのあるウッドテーブルと、燈籠のような柔らかな照明が落ち着いた雰囲気です。

昨日は、神奈川県より親子三代でハネムーン旅行にいらしたお客様がご来店されていました。

茶碗蒸しから天ぷらうどんまで、お子様から年配の方にも美味しいといっていただける(ホッとする)家庭料理を揃えています。

日本食が恋しくなったらぜひ花火レストランにご来店くださいね(^_^)

ロコカフェレストランのホームページ